NEWSニュース

2019/04/11

人気ライブハウスでもキャッシュレス [ワンタッチ機能を活用]

渋谷エリアのライブハウスといえばココ、という方も多いのではないでしょうか??  株式会社シブヤテレビジョン様の運営する「Shibuya O-Group」にて、KAZAPiが、稼働いたしました。

こちらでの導入では、KAZAPiの持つ、「ワンタッチ機能」を活用いただくこととなりました。
通常、決済端末は毎回お支払い金額を、テンキーから 入力いただく必要があります。KAZAPiの「ワンタッチ機能」は、端末にあらかじめファンクションキーに設定された単価を押すだけでお支払金額を入力いただけるものです。

今回、入場時の「ドリンク代」をお支払いいただく際に、この、ワンタッチ機能を活用いただいております。ライブ開始時間が迫った非常に忙しい時間帯でも、スタッフの皆さんは、ワンタッチで、お支払い準備→お客様が電子マネーをタッチ。で、決済が終わり中に入っていただけます。

音楽を楽しむお客様にとって少しでも荷物を減らしたいライブハウスでは、タッチ決済は親和性が非常に高く、高評価と伺っております。

今回の導入で、ライブハウスサイドでも、打ち間違いの軽減=徴収ミスがなくなり、入場時の混雑解消はもちろん、ネックとなっていた売上集計も、現金を手集計する時間が短縮され、正確な売上管理が可能となりました。  

KAZAPiは、ライブハウスやプールサイド、スキー場といった、エンターテイメント会場で、キャッシュレスの利便性を高めるためにご活用いただくシーンを増やしてまいります。

 

 

戻る