NEWSニュース

2019/04/29

山シーズン到来!! 今年も上高地でもキャッシュレス対応

GWに入り、今年も山シーズンが始まりました。全国でも有数の高山観光地、上高地ですが、上高地ののランドマークでもある河童橋のすぐ目の前、五千尺ホテル上高地内の「五千尺キッチン」や「スイーツカフェ&バー LOUNGE」は、KAZAPiを導入いただいて今年で4年。今年も多くのお客様をKAZAPi端末が迎えております。

長野県松本市にある上高地は古くから〝神の降り立つ地(神降地)〟とも称され、日本各地から本格的な登山を目的とした登山客が上高地を訪れます。
「五千尺キッチン」や「スイーツカフェ&バー LOUNGE」を訪れる登山客は皆、大きなリュックを背負っていて、リュックから小銭を取り出し現金で支払うのは非常に大変そうでした。
そこで、スマートフォンや電子マネーで簡単に支払いができればと、KAZAPiを導入いただきました。

小銭が増えてリュックが重くなることもないし、標高約1,500mの上高地でも電子マネーで支払いができるとは思わなかったと、お客様からも大好評をいただいております。
五千尺キッチン様からも、電子決済を導入したことで現金の取扱いが少なくなり、防犯対策も期待できると喜びの声をいただいております。

小銭のいらない登山。  こんなところにも電子決済の導入が進んでおります。

戻る