NEWSニュース

2019/09/16

山口県の観光地「湯田温泉」エリアを走る 山野タクシー様 KAZAPi導入

山口県の温泉地で有名な、「湯田温泉」のエリアを走る、山野タクシー株式会社様のタクシー30台にKAZAPiが導入されました。

湯田温泉の両脇にホテルが連なる道路では、タクシー乗り場が複数あり、ホテルを出てすぐにタクシーに乗れる環境が整っています。しかし、キャッシュレスに対応しているタクシーが少ないのも現状です。

観光地では、ホテルフロントに依頼して、キャッシュレスに対応しているタクシー会社を呼んでもらったり、現金のみのタクシーを断って別のタクシーを利用するシーンが増えているそうです。

山のタクシー様では、観光目的の方だけでなく、出張での利用も多い為、東京などから来たビジネスマンがキャッシュレスを希望することが多く、KAZAP導入となりました。

戻る